• 教わりたくないものを教わらない権利

    躾(しつけ)は子供には必要ありません。

    親が子供に対して優位に立ちたいからしていることです。

    つまり「教えたい!」んです。

     

    大人の間にも、教えたがりの人っていますよね。

    大概、煙たがられていますけど。

     

    教えたがりの人は、人より優位に立ちたいんです。

    「教えている俺は偉いんだぞ。」と。

     

    躾(しつけ)は親が子供に教える方便です。

    ”社会的な振る舞いは自然に身に付かないから教えてあげないといけない”

     

    「教わりたくないものを教わらない権利」

     

    ・テレビばっか見て目が悪くなるから、制限する。

    ・夜更かしはいけないから、寝かせる。

    ・ご飯を食べないと病気になるから、きちんと食べさせる。

     

    物事を習得するときのステップとしてよく言われる。

    守・破・離

     

    親であるあなた自身の普段の振る舞いを子供は真似する(守)。

    違うことやったらどうなるんだろう(破)。

    自分にあった振る舞いを組み立てる(離)。

     

    親が子供にしてあげることは何もありません。

     

    親は親の人生を生きるだけ。

     

    この世の中にある全てのものは、自律的に自分でバランスを取って動いています。

     

    「人に為に何かしなくては」

     

    ここを出発点にしていてはアイデアは生まれません。

     

    世の中、自然は勝手に楽しくうまくいくように動いています。

    あなたがしてあげられることなんて、ありません。

     

    だとしたら、あなたは何をしますか?

  • 利用者の声

    頬は高揚し、目をキラキラさせながら、

    「午前中の打合せ、ありがとうございました。
    とても新鮮なテーマの決め方で未だにわくわくしております!」

    • 新しい知識ではなく、私の頭の中にあったものを活かして整理された。
    • 架空の人物を設定したストーリーを作ることで、想像が広がった。
    • 気付けば課題を忘れて夢中になっている自分に気がついた。
    • 無意識に隠れていた本質的な課題に気付いて、次の一歩が見えた。
    • 打ち合わせの後、一日中興奮しっぱなしです!
       

    弊社の実績については以下のwebサイトをご覧ください。

    https://goo.gl/IIrcTg

    何を基準にして考えたら良いか分からない

    フットワークが重い私

    アイデアが出ない

  • お申し込み

    お申し込みや、お問い合わせはこちらから。

    長野県松本市両島7−1オフィス松本堂1階
    0263-50-6918
  • お申し込み条件

    費用

    • 1回(約2時間ほど)のアイデア出しで、3万円(税別)になります。
      ※弊社事務所(長野県松本市)以外の場合、交通費(場所により宿泊費)もお願いします。
       
    • ファシリテーション、組織論、心理カウンセリング、ビジネスモデル、新商品サービス開発に精通したカウンセラーが対応致します。
       
    • 弊社の実績については以下のwebサイトをご覧ください。

      https://goo.gl/IIrcTg

    • 基本的に1対1のアイデア出しを想定していますが、複数人でのアイデア出しも歓迎です。
      ※その場合は10万円(税別)になります。

    あなたが手にできるもの

    • 「どうしたらいいのかなぁ?」
      その答え、方向性が見えます。
    • その方向性に対して、幾つかの具体的なアイデア。
  • 弊社のご紹介

    特徴は、人と組織の自己成長を軸としていること

    個人のキャリアから組織の事業計画まで、次の一歩を見つけます

     

    人生が楽しくなる次のステージへ。

    • 会社や組織であれば、会議や定例ミーティング、研修の場で。
    • 個人であれば、セルフメンタリングセッションやサロン、学びの場で。

    特徴は、人と組織の自己成長を軸としていること。


    「私はこう思う。私はこう感じた。」という、無意識や本音を表に出せる土壌作りから始めます。やわらかくなった土は、才能という種から自然に芽が出てきます。

     

    弊社の実績については以下のwebサイトをご覧ください。

    https://goo.gl/IIrcTg

    代表

    末次 克洋(すえなみ かつひろ)

    2014年からオープンシェアオフィスSENSE(センス)を運営しており、多様な人が交わる場作りと組織づくりに造詣が深い。心理カウンセリングによって個人の課題解決のサポートをしている。

     

    元々一部上場電機メーカーのエンジニアであり、ビジネスや商品開発にも精通している。